CDEXPRESS > ご利用規約・注意事項

ご利用規約・注意事項

ご利用規約

お客様よりご提供頂いた入稿物一式は、厳重に取扱いさせて頂いておりますが、予期せぬ事故等により破損、紛失等の可能性もございます。入稿物一式(マスター及びデータ)は必ず別途保管の上ご入稿願います。マスター返却は、原則行っておりませんので予めご了承ください。

予期せぬデータ破損や製造過程におけるトラブル等で商品のお届けが遅れた場合でも一切責任を負いかねます。
発売日等、絶対的な納期が有る場合、余裕を持ってデータ入稿をお勧め致します。

入稿されたマスターが問題なく再生された場合でもデータ破損が元々ある場合がございます。
その際の仕上がりのトラブルにおきまして一切責任を負いかねます。

印刷物に関しご入稿されたデータをそのまま出力致します。
また使用する素材、印刷機、インク等により色味等予測を超え意図した通りに仕上がらない場合でも一切責任を負いかねます。
(印刷物と盤は、同一データであっても素材性質上、色味など異なった仕上がりとなります。)

再プレスに関し印刷機、プレス機の状況により以前と同じ仕上がりにならない場合がございます。予めご了承ください。

税関上のトラブル(輸入不可、遅延、気象問題)などに関し一切責任を負いかねます。

運送会社の指定及び着時間指定は受付けておりません。
また運送に関してのトラブルは、運送会社の責任となりその運送会社の保証範囲内での対応になります。予めご了承ください。

納品した商品に不備がある場合、納品日より7日以内にお申し出下さい。弊社に非が認められた場合のみ対応致します。
ただし遅延に伴う損害の補償などに関し一切責任を負いかねます。また納品日より7日を過ぎたお申し出に関して一切責任を負いかねます。

弊社での商品・資材等の保管は行っておりません。予めご了承ください。

入稿後(作業開始後)全てにおける変更、キャンセルは原則お受けできませんので予めご了承ください。

原則前金でお支払願います。ご入稿日までご入金確認出来ない場合(振込名義が異なる等も含む)の納期遅延に関して一切責任を負いかねます。

著作権など如何なるトラブルに関しても有限会社ケーアンドエーは、一切関係ありません。

本書類記載の全ての項目に同意、ご了承頂きオーダーフォームにご記入ください。


注意事項!!

「ご入稿・ご注文」を必ずお読みください。各商品の入稿の際の注意事項を掲載しております。

ファイル名は、半角英数字8文字に収め拡張子を必ずつけてください。(eps, tif ,ai等)
※ファイル名に平仮名、カタカナ、漢字は文字化けするのでご使用しないでください。

マスター盤面に品番等の何か記入する場合、必ず柔らかいマジックで記入してください。
ボールペン等で記入されますと記録面破損に繋がり再入稿の可能性があります。

入稿の際のマスターデータは、質の良いドライブとディスクでの書き込みをお願い致します。国内有名メーカー推奨いたします。
高速で書き込んだ場合、一般のプレイヤー、PC等では再生可能でも細かなデータの欠損が発生している場合があります。
このデータ欠損でコピー不可能になってしまう場合がありますので予めご了承ください。

マスター入稿当日付け受付時間は月曜~金曜の16:00迄、印刷物入稿当日付け受付時間は月曜~金曜の19:00迄となりますのでご注意ください。

CDマスター作成の際は、必ずディスクアットワンスで作成してください。
※ディスクアットワンス=追記でデータの書込みが出来ない状態になります。

音楽CDはオーディオCDにてCD-ROMはデータCDにてCD-EXTRAは1枚のディスクにまとめた状態でご支給ください。
DVDマスター作成の際は、必ずファイナライズ処理を行ってください。またWAVファイルをマスターとしてご入稿されるお客様が増えております。工場側でCD-ROMと判断しそのままプレス作業する事があります。その場合、一切責任を負いかねます。

DDPファイルで入稿の際は、必ず内容をご確認の上ご入稿してください。
弊社では、収録内容を一切確認する事が出来ませんので内容に関する一切責任を負いかねます。

弊社指定テンプレートをご使用の上、制作してください。またテンプレートの拡大、縮小等の変形は行わないでください。
弊社指定のテンプレート以外の場合、サイズのトラブルや納品が遅れてしまう可能性がありますので予めご了承ください。

文字は、必ず全てアウトライン化してご入稿ください。

入稿の際は、必ず出力サンプルが必要となります。
出力サンプルは、全てのファイルのJPEG画像またはPDFファイルを「出力サンプル」フォルダにまとめた状態で入稿ください。
※出力サンプルは、必ず最終データで作成しオーバープリントのチェックを必ず外してください。
チェックが外れていない場合いかなる印刷結果になっても一切責任を負いかねます。

海外プレスの場合、原産国表記が義務付けられております。
必ず盤面と裏ジャケットの2ヶ所にMADE IN TAIWANもしくはPRESSED IN TAIWANとの記載をお願い致します。

線幅を0.3ptより細くしますと印刷にデザインが出ない場合があります。それ以上の太さで制作してください。

スミ(K)以外のオーバープリントの設定は行わないでください。

4色フルカラー印刷の場合は、カラーモードを「CMYKカラー」で制作してください。
※RGBカラーは、印刷に対応しておりません。

CMYKの全てのパーセンテージを足した数値が300%を超える濃度オーバーの部分があるとインクの乾きが悪く裏うつりなどの原因となります。
※写真の色味を補正をする際に濃度オーバーになることがありますのでご注意ください!

盤面データ及びバックインレイには、必ずCD、DVDなどの規格に基づいたロゴ表記が必要です。
※バックインレイに入れる規格ロゴ・バーコード等は、キャップをセットしても隠れない位置に配置をしてください。

印刷データは、トンボ又はトリムマーク まで必ず塗り足しをしてください。
塗り足しがない場合、印刷のトラブルや納品が遅れてしまう可能性があります。

著作権管理団体(JASRAC等)が管理している楽曲を使用する場合は、規定のロゴマークと許諾番号の表記が必要です。

最終確認画像を確認後の変更はできませんのでご了承願います。

CDプレス・DVDプレスを国内最安値で提供中!